第二回クライアント管理勉強会 【東京】

新米情シス奮闘記~業務のギャップ・戸惑いと取り組み方~

日時 2016年12月14日(水)15:00~19:00
会場 クオリティソフト(株) 本社 6F
住所 東京都千代田区麹町3-3-4 KDX麹町ビル >地図
TEL:03-5275-6124
会費 無料
定員 20名
参加資格 企業のシステムご担当者様 及び ご関係者様
※定員になり次第締め切りとさせていただきます。
※応募者多数の場合は、システム管理者様を優先とさせていただきます。
テーマ 新米情シス奮闘記~業務のギャップ・戸惑いと取り組み方~
講師

株式会社リバークレイン
組織戦略本部 情報システムクション
セクションチーフ
長内 裕紀 氏

バイク用品の通販サイトを運営する会社に入社。ECの裏側(業務管理システム)の開発に関わり、商品管理システムや販売管理システムの開発を担当。2014年に情報システム担当になり、グループウェアでのアカウント管理やPC整理、ネットワークインフラをメインに対応している。
従業員がスムーズに業務が出来る環境を提供出来るよう日々勉強中。

内容
第一部

講演(15:00~16:00)
2014年に情報システム担当になり、あっというまに2年経ちました。
異動前とは全く異なる業務内容に苦戦することはもちろん、進められそうで出来ない期待と現実のギャップも多くありました。
今回は、配属当初の「情シスへの期待とギャップ」を共有させていただきながら、当社の資産管理事情やセキュリティ対策等について当時の現状や業務改善のために奮闘したこと、また今後の課題等についてお話いたします。

第二部

お悩み共有&ディスカッション(16:10~18:00)
皆様の悩みを共有・ディスカッションしながら、解決策を模索します。

第三部 参加者同士による日々の業務課題の共有(18:00~19:00)
※懇親会形式によるフリートークです。
※情報システム管理者同士のネットワーク作りや情報収集の場としてご活用ください。

講師感想

株式会社リバークレイン
組織戦略本部 情報システムクション
セクションチーフ
長内 裕紀 氏

日々業務を行うなかで、うまく出来た事や不明点の発表を行い、2部のディスカッションにて不明点を織り交ぜながら議論を進めて頂きました。 参加者の多くが情報システム部の方のため、悩む部分にも共通点が多く、より深い議論が出来たのでは無いか?と思っています。 みなさまから経験や意見が多く聞けて、とても参考になりました。
第3部では、なかなか一歩を踏み出しづらい「BCP対策」などについて、既に実行している方々からざっくばらんに共有して頂けた事でイメージが付きました。 本当に感謝しきりです。
常々勉強が大切だと改めて実感しました。 そして意見交換を定期的に行っていこうと思います。

座長報告

キヤノンITソリューションズ株式会社
管理本部 情報システム部 ITインフラ課
課長
下原 隆徳

今回は、「新米情シス奮闘記」と題して、情報システム担当になって2年目という株式会社リバークレイン 長内さんにお話いただきました。 情報システム担当になられた当初、担当する業務分野の幅広さに当初戸惑われた様子や現状の業務上課題などを、リバークレインのアットホームな社風も紹介いただきながら、お話いただきました。
また、随所に参加者の皆さんへの問い掛けも多くあり、第二部のディスカッションでは沢山の話題が出来て大変盛り上がる事が出来ました。 「新米情シス」という言葉に魅かれたのか、情報システム担当になられて、数ケ月、1年位、といった参加者も結構いらっしゃいましたね。 参加メンバーのみでなく講師の長内さんにも参考にしていただける情報が多かったものと思います。 さらに、第三部にも多くの方が残っていただき、懇親を深めることができました。
今回も、大変多くの方に参加いただきました。ありがとうございます。
次回以降のご参加も待ちしております。

担当者報告

今回のクライアント管理勉強会では、新米情シスの長内様に講演いただきました。
”勝手にアプリをインストールされる”、”古いPCの廃棄はどうする?”、”データの書き出し制限”など、 比較的身近な悩みに関して活発な意見が交わされたかと思います。
”UPSって必要?”なんていう話題も飛び出したりして、とても興味深い勉強会でした。

参加者の声

  • 他社で実際に業務をされている方のお話が聞けるので、とても有意義な時間が過ごせました。
  • PCのサイクル管理などについて参考になりました。
  • セキュリティ教育の在り方については大いに参考となった。自社への展開を行いたい。

©2017 PC・ネットワークの管理・活用を考える会