プログラム

第一部:基調講演・事例講演・パネルディスカッション(13:30~16:40)

開会挨拶:

PC・ネットワークの管理・活用を考える会 副事務局長
クオリティソフト株式会社 取締役
小椋 量友紀

基調講演: IoT ビジネス推進の課題と通信プラットフォームで実現する最新の活用事例 (13:35~14:25)

IoTは、デバイス、クラウド、機械学習など周辺技術の成熟により身近なものになってきました。本セッションでは、専門分野の複合体であるIoTビジネスを実現させるため、IoTの課題をわかりやすく整理し、IoTシステムの構築手段、さらに、ソラコムが提供する、クラウドと通信を融合したIoT 通信プラットフォーム「SORACOM」を導入した様々なお客様のIoT事例をお届けします。

講師:

株式会社ソラコム
執行役員 プリンシパルソフトウェアエンジニア
片山 暁雄 氏

事例講演: グローバルガバナンスの現状と最初の一歩
~海外のITガバナンスを任された時、あなたは何からやりますか?~ (14:25~15:15)

海外含めたコスト最適化やビジネス加速に向け、社内イントラ環境はグローバル連携が必須となってきています。 他方、セキュリティ攻撃は巧妙化・専門性が増し、脆弱な海外拠点を攻略し、日本の本社を狙うレイア攻撃手法が増加してきています。

本講演では、海外の現状や管理の課題といった背景から、数々の海外ITコンサルを実施しつつ、お客さまでも活用されているサービスで自社でも取り組んでいるノウハウについてご紹介いたします。
また自社事例だけではなく、実際に海外拠点の管理をされている他社様の事例等についてもお話させていただきます。

講師:

KDDI株式会社
グローバルICT本部 グローバルICT営業推進部
グローバルソリューション推進グループ マネージャー
安田 和雄 氏

講師略歴:

Webスペシャリストとして数々のサービスをリリース。ネットワークスペシャリストの経験を含め、 ネットワークsecurityの観点から、IoT/ARまで多彩にこなすKDDI屈指のエンジニア。
海外を飛び回り講演をこなす、エバンジェリスト。

パネルディスカッション(15:25~16:40)

クラウド化における業務課題について

サービスのクラウド化など、業務システムがクラウド化になりつつある今、講演者を交えながら 企業のクラウド化や業務課題についてディスカッション致します。

第ニ部:クオリティソフトからのソリューションのご紹介(16:40~17:20)

クラウド化で求められる端末のセキュリティ管理方法

IoTや業務システムのクラウドサービスの活用など、ビジネスやインフラ基盤がますますクラウド化していきます。
一方、基盤がクラウド化していく中で合わせて考えなければいけないのがセキュリティ。
本セッションでは、クラウドで守る端末のセキュリティ管理についてご紹介いたします。

懇親会(17:30~18:45)

開催概要

日時 2017年7月14日(金)
13:30~17:20
(懇親会17:30~)
会場 ヴィアーレ大阪
大阪市中央区安土町3-1-3
定員 90名
参加対象 情報システム管理者様及びご関係者様
参加費 無料

©2017 PC・ネットワークの管理・活用を考える会